ページトップへ

‘ボランティアセンター’一覧

令和4年度「福祉・ボランティア」作品募集!

2022-08-05

地域の福祉・ボランティア活動を推進するための住民向け広報活動の一環として「福祉・ボランティア作品」を募集します。募集内容は作文部門、ポスター・写真部門、川柳部門の3部門です。各部門の入賞者にはクオカード(3,000円分)を贈呈いたします。

募集期間は令和4年8月1日~令和4年9月30日までです。ぜひ、ご応募ください。

応募待ってまーす

詳しくはこちらをご覧ください。→ 作品応募チラシ 募集内容

三好市ボランティアセンターからのお知らせ

2022-07-05

夏のボランティア体験2022

これまで中学生を対象に夏休み中のボランティア体験を支援してきましたが、参加対象を拡大し、小学生から大人の方まで参加できるプログラムを用意しました。お一人でも、ご家族でも、初めての方でも、どなたでもお気軽にお問合せください。

〇申込期間 7月20日(水)正午まで

〇活動期間 7月21日(木)~8月31日(水)

【参加の流れ】

①  活動を決める     プログラム一覧を確認し、活動したいプログラムを決める。

     プログラムはこちら → 夏のボランティア体験一覧

②  申込を行う      申込書を印刷してお申込みいただくか、スマートフォン等でQRコードを

                             読み取り入力フォームから必要事項を入力し送信してください。

            受付確認後、センターからの「受付完了のおしらせ」メールを受け取り

                             申込完了です。

         申込書が必要な方はこちら  → 夏のボランティア体験申込書

         QRコードによりお申込みする方は  → ここをクリック

③  いざ、ボランティア体験!

a

お問合せ・お申込みは、三好市社会福祉協議会(☎72-5715 fax72-5720)まで。

入賞作品発表!「福祉・ボランティア作品募集」

2022-03-16

地域の福祉・ボランティア活動を推進するための住民向け広報活動の一環として「福祉・ボランティア作文・写真・川柳」を2022年1月11日(火)~1月31日(月)の期間で募集しました。

入賞作品は次のとおりです。たくさんのご応募ありがとうございました。

 

入賞作品はこちらから→福祉・ボランティア作品募集 入賞作品

 

YouTube:福祉・ボランティア作品募集 入賞作品 youtube1

「福祉・ボランティア広報」YouTubeチャンネルで配信中!

2022-02-02

「福祉・ボランティア広報」第1回~4回(最新)までを三好市社協のYouTubeチャンネルで配信しています。

YouTubeチャンネルはこちらです。

ぜひご覧ください!

 

「福祉・ボランティア広報」№4放送について

2022-01-24

令和4年2月1日より池田ケーブルテレビにて「福祉・ボランティア広報番組」が放送されます。放送の日程は次のとおりです。

 

V広報4

 

ぜひご覧ください。

心のバリアフリーをなくそう!(山城中学校 福祉教室)

2022-01-11

12月8日、山城中学校で、1年生10名を対象に福祉教室を開催しました。 アイマスクや疑似装具を利用した視覚障がい、高齢者の疑似体験やパラリンピック公式種目として関心の高まっているボッチャを体験しました。

 

講師として協力いただいた三好市身体障害者会山城支部 藤井支部長から「まずは、声をかけてほしい。一言が大変心強い」との話があり、生徒からも、「友だちが手伝ってくれると安心できた」「勇気を出して声をかけたい」などの感想が聞かれました。障がいを個性と考え、環境のバリアだけでなく、心のバリアをなくし、相手に寄り添うことの大切さを感じてもらえる機会となりました。

 

 

山中1  山中2

ボランティア行事用保険 加入手続きの一部変更について

2022-01-07

令和4年1月17日よりゆうちょ銀行の各種手数料が改定され、現金で振り込みを行う際に1件あたり110円の手数料が必要となりました。

このことを受け、ボランティア行事用保険の加入手続きについて一部変更させていただきますので、ご了承ください。

 

行事用保険

1月17日以降は社協窓口にて保険掛金をお支払いいただく場合には、払い込み手数料110円も合わせてお預かりいたします。

 

 

なお、ゆうちょ銀行の通帳・カードを利用して、郵便局窓口やATMで保険掛金の支払いを行う場合は手数料が不要です。

保険加入者が所有されている通帳・カードを利用して保険掛金の支払いを希望される方は、次の手順にて、手続きをお願いいたします。

①社協窓口にて、ボランティア行事用保険専用の払込票をお渡しします。

②保険加入者が直接郵便局にて保険料の支払いをお願いいたします。

③再度社協窓口に払込票や支払明細書を持参いただき、保険加入手続きを完了してください。

 

「越年支援(年越し支援)」を実施しました。(フードバンク事業)

2022-01-05

様々な事情により生活に困難を抱える方が、安心して新年を迎えられるように、令和3年12月22日(水)~24日(金)の3日間、「越年支援(年越し支援)」として食品や生活用品の提供を行いました。

越年支援の実施にあたり、食品や生活用品等のご寄付にご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

(写真は提供いただいた食品の一部です。)

いろいろ   ジュース   乾物   米

 

 

なお、三好市社会福祉協議会では、フードバンク事業として食品の提供および受け入れを一年中実施しています。

引き続き、ご協力をお願いいたします。

 

 食品の寄付についてはこちらをご覧ください。→フードドライブ・チラシ

 

作品募集! 「福祉・ボランティア作文・写真・川柳」

2021-12-14

地域の福祉・ボランティア活動を推進するための住民向け広報活動の一環として「福祉・ボランティア作文・写真・川柳」を募集します。

募集期間は令和4年1月11日~1月31日までです。ぜひ、ご応募ください。

応募待ってまーす

詳しくはこちらをご覧ください。→作品募集

12月22日~24日の3日間「越年支援(年越し支援)」を実施します! (フードバンク事業)

2021-12-10

越年支援(背景色変更)

 

 

様々な事情により生活に困難を抱える方が、安心して新年を迎えられるように、

令和3年12月22日(水)~24日(金)の3日間、「越年支援(年越し支援)」として食品の提供を行います。

 

食品の提供が必要な方は、令和3年12月16日(木)までに、三好市社会福祉協議会(℡72-5715)までお申し込みください。

 

また、越年支援の実施にあたり、みなさまのご家庭に様々な利用により食べられず余ってしまっている食品がありましたら、ぜひとも三好市社会福祉協議会までご寄付をお願いいたします。ご寄付いただいた食品は、越年支援を必要としている方へお渡しさせていただきます。

 

食品の寄付についてはこちらをご覧ください。→フードドライブ・チラシ

 

Copyright(c) 2013 miyoshi city council of social welfare All Rights Reserved.